忙しい人ほど、物を少なく

私は、自分のための時間が使えて片付け好きですが世の中は忙しい方が多いですね。

今日お会いした方も、仕事をして家事をして育児をしてという、生活をされています。

 

やはり、そういう方にお勧めしたいのは片付けるよりもできるだけ物を持たないということです。

物がなければ片付けなくてすむうえ、メンテナンスも不要です。探し物も減ります。

 

例えば

お洋服は、枚数が少ないと、1年分の服が全部見えるので衣替えが不要です。また、毎日迷うこともなくなります。
洗濯機で洗える服を中心にするとクリーニングに持って行く回数も減りますね。

靴、バッグ、アクセサリーも同じく迷わなくて良いように厳選しておくと時短になります。

メイクアップも同じです。
1アイテムを、1つか2つに厳選しておくと迷いません。

飾り物は可愛いですが、ぬいぐるみをはじめ、飾り物はホコリを引き寄せるので、ない方が掃除が楽になります。

洗剤も用途に分けずにできるだけ同じ洗剤で済ませると管理が楽なのと、買い物が楽です。

などなど物を少なくしておくと、時間は生まれやすいです。
一つ一つは小さいかもしれませんが積み重なると時間はけっこう生まれます。

 

つまんない生活だと思いますか?

そうかもしれません。
ただ、時間に余裕ができて、また物を増やしたい時は増やせばよいのです。

ずっと少なくしておかなければいけないわけでもなく、多くなければいけないこともありません。

その時々の状況や気持ちに応じて柔軟に変えていくことをお勧めします。自分のお家なので好きにしていいのです。

でも、忙しい人にお勧めなのは物を少なくすること。大げさでなく時間が毎日1時間くらい増えた気分になりますよ。計測していないので確かではありませんが(#^^#)

 

いつも慌ただしいと思われている方はぜひお試しください。

家族が協力してくれない、という時は自分のできる範囲だけやってくださいね。たかだか片付けぐらいでイライラしたりするのはもったいないです。

私の物を処分する基準

11月の30日チャレンジも1日1個物を処分する、です。が、今月は全然進みません。さすがにもう処分する物も今はないようですが、今月いっぱい頑張って?探します。

 

今回は、私が物を処分する基準をお伝えします。参考になれば幸いです。
ちなみに処分は、捨てるだけでなく、売る、譲るも含みます。

 

  • 壊れている物、汚れている物、賞味期限の過ぎている物など
    これは分かりやすいかと思いますし、言葉を変えるとゴミですね。
  • 長く使っていない物
    「長い」の感覚は人や物によっても違いますが、今も使わず、将来使っている様子も想像できない場合は、状態によって捨てるか、売るか、人に譲ります。
  • 趣味が変わった物
    お洋服やアクセサリーなどですね。習い事などの趣味の物も。これは分かりやすいかと思います。
  • 何となく取って置いた物
    片付けの度に何かに使えるかもと先送りしてきた物たちもどこかのタイミングで処分します。
  • 処分を迷う物
    必要だったり、使わなくても取っておきたい物はそもそも処分に迷うことはないので。
  • 使っているけど、使いにくい物
    とりあえず使っているけど、使っていて使いにくいと感じたり、イライラしてしまう物も処分の対象になります。

手放す、処分する時、特に売ったり、譲ったりするときはできるだけ早くというのが大事です。大げさに言うと、1日遅れるだけで価値が下がります。

ただ、多くの方は当たり前のことだと思われたかなと思います。その当たり前を、私は頻度を高く行っているという感じですね。

ただ、意外にこの当たり前は難しいので、何となくお家の中がもさっとしてる~と思われた方はぜひチェックしてみてくださいね。