私の物を処分する基準

11月の30日チャレンジも1日1個物を処分する、です。が、今月は全然進みません。さすがにもう処分する物も今はないようですが、今月いっぱい頑張って?探します。

 

今回は、私が物を処分する基準をお伝えします。参考になれば幸いです。
ちなみに処分は、捨てるだけでなく、売る、譲るも含みます。

 

  • 壊れている物、汚れている物、賞味期限の過ぎている物など
    これは分かりやすいかと思いますし、言葉を変えるとゴミですね。
  • 長く使っていない物
    「長い」の感覚は人や物によっても違いますが、今も使わず、将来使っている様子も想像できない場合は、状態によって捨てるか、売るか、人に譲ります。
  • 趣味が変わった物
    お洋服やアクセサリーなどですね。習い事などの趣味の物も。これは分かりやすいかと思います。
  • 何となく取って置いた物
    片付けの度に何かに使えるかもと先送りしてきた物たちもどこかのタイミングで処分します。
  • 処分を迷う物
    必要だったり、使わなくても取っておきたい物はそもそも処分に迷うことはないので。
  • 使っているけど、使いにくい物
    とりあえず使っているけど、使っていて使いにくいと感じたり、イライラしてしまう物も処分の対象になります。

手放す、処分する時、特に売ったり、譲ったりするときはできるだけ早くというのが大事です。大げさに言うと、1日遅れるだけで価値が下がります。

ただ、多くの方は当たり前のことだと思われたかなと思います。その当たり前を、私は頻度を高く行っているという感じですね。

ただ、意外にこの当たり前は難しいので、何となくお家の中がもさっとしてる~と思われた方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

私の後悔しないお買い物の方法

買って後悔する物、たまに?頻繁に?あると思います。

お金や時間を使ってせっかく購入した物なのに、もったいないですよね。
できるだけ後悔しない買い物の仕方を、私が気を付けていることをお伝えします。

 

  • 買い物前に必要な物をリストアップし、リストにある物だけを購入
  • 時間を置く(とりあえず1週間は考えるなど)
  • 迷ったらその場では買わない(他にもっと良い商品がないかを探す)
  • 買い物に行く前に自分が持っている物を確認
  • 物の総数を決める(買う前に処分するなどのルールを作る)
  • 店員さんに悪いなどとは思わない、必要なら買う、不要なら買わない
  • 見栄をはらない
  • 本当に必要かを考える、100円でも大事なお金です
  • 買い物以外の楽しいことを持っておく(体験や学習など)
  • 事前にネットで評判を調べておく

です。

全部を今も気を付けているわけではないですが、これらを気を付けているとあまり後悔することはないです。

過去には、100円ショップで散々悩んで、結局買わずにお店を出るということもよくありました(笑)

 

もちろん、価値観が変わって、あの時は買い過ぎたなと思う事はあっても、その時に後悔することはないし、買っても使わないということはないです。

若い時はそれなりにお洋服などにもお金を使いましたが、それと同じくらい、習い事やライブ、観劇などにもお金を使っていて、それらの体験もまた大事なものだったので、その判断は正しかったなと思っています。お金もそうですが、時間があるときにできることをやっておいたのも良かったです。

 

よろしければお試しください。